JAむなかたの美味しいJAむなかたの美味しい

むなかたの農産物

むなかたで採れる野菜・果物のご紹介。

安心安全のために「トレーサビリティ」

食の安全に対する消費者の関心が高まるなか、農産物の生産段階における農薬残留や異物混入などさまざまな危害要因を回避し、安心・安全な農畜産物をお届けするため、JAむなかたは生産履歴システム(トレーサビリティシステム)を導入しています。

  • ☆農薬の使用制限と安全性の確保を目的に!

    JAでは、栽培ごよみや防除履歴簿などを作成し、使用する農薬を制限しています。
    また、安全性を確保するため、農薬の管理や使用について指導を行っています。

  • ☆実際に使用した農薬を把握するために!

    『栽培管理記録簿』を作成し、生産者と一帯となり『だれが・いつ・なにを・どこで・どのくらい使用した』といった栽培履歴の記帳を徹底しています。

    ※水稲部会の栽培管理記録簿の様式は、コチラ(生産部会の皆様へ)でご確認いただけます。

  • ☆さらに安全性を高めるために残留農薬検査を実施!

    米やいちご、トマトなどは、残留農薬の検査を実施しています。

    平成28年産米残留農薬検査結果pdf

    残留農薬検査

Copyright ©2015 JAむなかた All Rights Reserved.

  • 一般財団法人むなかたちいき農業活性化機構
  • 道の駅むなかた
  • JAネットバンク法人
  • JAネットバンク

このページのトップへ