JAむなかたからお知らせJAむなかたからお知らせ

活動トピックス

JAむなかたの活動報告です。

活動トピックス

JAむなかたの活動トピックス

  • 地元小学校で大豆についてお勉強

    平成26年7月16日

    上西郷小学校3年生20人が大豆の栽培に挑戦、JA職員の指導をよく聞きながら、子供たちは指で穴を開けた穴にそっと種をまきました。
    「2週間くらいで目が出るよ。種を鳥に食べられないように注意してね」などの指導に「食べられないように見に来ます!」と芽が出るのを楽しみにしていました。

  • 園児に味噌づくりを指導

    平成26年7月16日

    地元保育園の年長の園児26人が、味噌づくりを体験。茹でた大豆を試食して「甘い」とにっこり。「おいしくなーれ」のかけ声で材料を混ぜ合わせ、カメに詰めていきました。熟成を待って、みんなで味噌汁などで食べる予定です。

  • 夏の楽しみいろいろ

    平成26年7月8~10日、7月25日

    夏の食育活動として「味噌づくり体験講座」を開催、3日間コースに8人、1日コースに17人が参加しました。原材料の大豆と米は地元産。3日間コースでは、蒸した米・麦に麹菌を混ぜて発酵、大豆を煮てつぶす、米麹・麦麹・大豆を混ぜる等の全工程を、1日コースでは最後の混ぜる作業を体験します。
    60代の参加女性は「母が作っていた手作り味噌の味が忘れられない。しっかり覚えて、家族にも食べさせてあげたい」と自分で作った味噌を大切そうに持ち帰っていました。

  • 2年連続受賞!自動車共済損害事故処理サービス優秀賞

    平成26年7月

    事故処理時のサービスの質や迅速度、顧客満足度などの総合評価(JA共済連実施)で、当JAが2年連続して優秀賞を受賞しました。
    担当職員は、「これからも皆様の不安を安心に変えられるように頑張ります」と決意を新たにしていました。

  • 各地で年金に関する相談会を開催!

    平成26年6月~

    6月から7月にかけて、管内10カ所で開かれた年金相談会に、合わせて192人が参加しました。相談会は皆さんが参加しやすい週末に開催され、「年金の受給開始年齢」や「働きながらもらえる年金」に関する質問が寄せられ、参加者は「気になっていたことが解決できて、すっきりしました!」と話していました。

Copyright ©2015 JAむなかた All Rights Reserved.

  • 一般財団法人むなかたちいき農業活性化機構
  • 道の駅むなかた
  • JAネットバンク法人
  • JAネットバンク

このページのトップへ