JAむなかたからお知らせJAむなかたからお知らせ

活動トピックス

JAむなかたの活動報告です。

活動トピックス

JAむなかたの活動トピックス

  • 「年金友の会」ペタンク大会で笑顔

    平成26年10月28日

    秋晴れの一日、管内から集まった「年金友の会」の120人が、宗像市中央公園ゲートボール場でペタンクを楽しみました。
    ゲートボールから替わり今年2回目の大会。目印となるたまに向かって、鉄球をより近くに投げ合うというシンプルなゲームに、会場のあちらこちらから歓声があがっていました。

  • 農業用ビニールをリサイクルに!

    平成26年10月28~30日

    玄海選果場と上西郷集荷場で、不要になったビニールやポットなどのプラスチック製品を回収。農家の皆さんが運んできたマルチやビニールなどは、種類別に分別され、専門の業者が引き取りました。
    3日間の回収実績は323件、62.6トン。回収後はリサイクルされ、資源として有効に活用されます。

  • 宗像とくとくクーポンでみそ作り体験!

    平成26年10月17日

    宗像市が主催する「秋の宗像とくとくクーポン」を使って、3人がJAむなかたでみそ作りを体験しました。
    参加者は「パンフレットを見てみそ作りが出来ることを知り、早速応募しました。母が作ってくれた昔懐かしい味が楽しみ」と話していました。

  • 「年金セミナー」「相談会」開催

    平成26年10月12日

    今年度2回目の「年金セミナー」を福間支店で開催し、22人が参加しました。社会保険労務士が、年金制度の仕組みやポイントを分かりやすく説明、参加者からは「丁寧な説明に不安や疑問が解消した」などの声が聞かれました。午後からは個別の「年金相談会」も開催しました。

  • 地元小学校で大豆のお勉強

    平成26年10月9日

    地元小学校3年生が「農家のお仕事を調べよう」と題して、大豆の生産から加工、販売に至るまでの流通についてお勉強しました。講師役の農業対策課職員が「むなかた管内でとれる大豆は約300トン」「収穫した大豆は、お米と同じようにカントリーエレベーターに保管する」「大きさによって、豆腐・味噌・納豆に加工する」などと説明。子どもたちは興味津々の表情で耳を傾けていました。

Copyright ©2015 JAむなかた All Rights Reserved.

  • 一般財団法人むなかたちいき農業活性化機構
  • 道の駅むなかた
  • JAネットバンク法人
  • JAネットバンク

このページのトップへ