JAむなかたからお知らせJAむなかたからお知らせ

活動トピックス

JAむなかたの活動報告です。

活動トピックス

JAむなかたの活動トピックス

  • 博多どんたく隊に参加して、世界遺産登録をアピール

    平成26年5月3日

    福岡博多を代表する祭り「博多どんたく」。宗像市が結成した「宗像三女神記隊」の一員としてJA職員7人も参加、博多の街をパレードしました。
    隊総勢110人は、事前に練習した歌や振付を披露しながら「宗像・沖ノ島と関連遺産群」の世界遺産登録をアピール。なかなかできない経験を楽しみました。

  • グリーンセンター春の感謝祭好評でした!

    平成26年4月26日・27日

    春恒例のグリーンセンター苗もの市。今年は各部門が協力し、苗の販売に加えて、焼きそばなど職員手作りの食べ物や農産物、米粉パンなど趣向を凝らした企画で訪れた皆さんに楽しんでいただきました。
    また、初めての試みとして、苗を屋内(JAホール)で販売。風や日光による痛みを心配する必要もなく、「天気を気にせずゆっくり見られる」と好評でした。

  • ますます充実した女性部活動へ

    平成26年4月23日

    JAむなかた女性部(通称:アグレス)は、JAホールでアグレス総会を開催、会員217人が出席しました。
    平成25年度は、初めての試みとして食育講演会を開催し、地域の皆様に食の大切さについて気が付いていただきました。また、「あんしん広場」や「ふれあい広場」など高齢者福祉活動にも力を入れました。平成26年度も積極的にアグレス組織活動をアピール、会員外やフレッシュミズ世代が参加しやすい環境づくりで会員拡大を目指します。
    また、総会後、農業者として長く活躍されている中村サチさん(JA南さつま)と石松シノブさんが講演、挑戦し続けることの大切さを話し、皆さんの感動を呼んでいました。

  • ふるさとの川を守る!釣川草刈隊

    平成26年4月16日

    JA役職員有志でつくる「草刈隊」は、本店横を流れる釣革の環境保全に協力しています。(年に3回草刈りを行い、今年で8年目)
    この日参加した17人の職員は、持参した草刈機で約2時間かけて東郷橋付近の両岸2800平方メートルの草を刈りました。
    大切なふるさとの川、力を合わせて守っていきます!

  • 年金感謝デーのプレゼントにニッコリ笑顔

    平成26年4月15日~

    JAむなかたでは、偶数月に年金感謝デーを開催し、「年金友の会」会員の皆さまのご来店に合わせてプレゼントを準備しています。
    東郷支店では、地元農家が生産した花の苗をプレゼント。6年続く企画で、「毎年楽しみにしています」と笑顔で苗を受け取っていました。

    JAむなかた「年金友の会」については、以下のリンク先でご案内しています。

Copyright ©2015 JAむなかた All Rights Reserved.

  • 一般財団法人むなかたちいき農業活性化機構
  • 道の駅むなかた
  • JAネットバンク法人
  • JAネットバンク

このページのトップへ