JAむなかたからお知らせJAむなかたからお知らせ

活動トピックス

JAむなかたの活動報告です。

活動トピックス

JAむなかたの活動トピックス

  • アンパンマンと交通安全をお勉強

    平成23年7月24日(日)

    JA共済「アンパンマン交通安全キャラバン」がむなかたにもやって来ました!アンパンマンとその仲間たちが繰り広げる交通安全に関するショーや信号ゲームで、参加した子供たちは楽しく交通ルールをお勉強しました。途中、アンパンマンのピンチの時には、子供たちの“アンパンマーン!”の大きな声で会場が一体感に包まれ、大人はその元気の良さに思わずにっこりする一幕も。
    会場横にはアンパンマンのイラストが描かれた赤いアンパンマントラックも駐車してあり、記念撮影の行列が出来るなど子供も大人も楽しいひと時となりました。

  • 田んぼアート 田植え体験

    平成23年7月2日(土)

    田んぼアートとは、色の異なる数種類の稲で田んぼに絵を描くイベントです。
    この日は地域住民の方や、大学生、JA職員など90人が参加し、前日にJA職員が張ったビニールテープの内側に苗を定植。子供たちもたくさん参加し、泥んこになりながら頑張りました。その後、アグレス(女性部)の皆さんが作ったおにぎり、味噌汁などが振舞われ、参加者の疲れを癒していました。

    平日午前9時から午後5時までは田んぼアート展望台(JAむなかた本店グラウンド内)から、田んぼアートを見る事が出来ます。
    鑑賞ご希望の方は、JAむなかた営農企画課事務室(JAホール内)にお声かけいただくか、0940-36-2374(同課)までお電話ください。

  • 年金友の会『ゴルフ大会』開催

    平成23年5月19日(木)

    五月晴れの下、毎年恒例の「年金友の会 ゴルフ大会」が福岡国際カントリークラブで開催されました。会員82人が参加し、ベストスコアを目指してプレーを楽しみました。プレー後の表彰式では、順位発表と賞品の授与が行なわれ、会員相互の親睦を深めました。

  • 「年金セミナー」で、もっと知りたい!年金のこと

    平成23年5月8日(日)

    JAむなかた本店で年金セミナーを開催し、社会保険労務士の先生が年金の基本的な知識について分かりやすく説明しました。セミナー後には個別の相談を受け付け、個人に合わせたアドバイスに参加者はスッキリした表情でした。
    参加者からは、「年金の手続きが煩雑で悩んでいたところ、JAのセミナーや年金相談会を知りました。年金の基本知識だけでなく、どうして良いか分からなかったことも聞けて、とても助かりました。ありがとうございました。」「もうすぐ年金をもらいますが、今回事前にお話を聞けて良かったです。分からない時は、またJAに相談します。」などの声が聞かれました。


    JAむなかたでは、年2回の年金セミナーや個別の相談会を随時開催しています。詳しくは、「無料相談会(サービスのご案内)」でご確認いただくか、お近くの支店までお気軽にお問い合わせください。

  • JAむなかた「食と農」地域フォーラム

    平成23年3月6日(日)

    講師に鈴木宣弘教授(東京大学大学院農学生命科学研究科)をお迎えし、「今後の農業・食糧問題への提言 TPPと地産地消」と題して、地域フォーラムを開催しました。会場となった日本赤十字九州国際看護大学には、300人を超える組合員や地域住民の方々が来場されました。
    講演では、鈴木教授がわが国がTPPに参加した場合の問題点や、日頃の報道ではあまり触れられないTPPの本質などを分かりやすく解説。その後の質疑応答では、参加者からの質問が相次ぎました。また、講演会終了後にも事務局へ意見が寄せられ、今回の講演をもとに勉強会を開催するという方もいました。TPP問題に対する関心の輪が地域に広がっています。

Copyright ©2015 JAむなかた All Rights Reserved.

  • 一般財団法人むなかたちいき農業活性化機構
  • 道の駅むなかた
  • JAネットバンク法人
  • JAネットバンク

このページのトップへ